Home 「オナニー中毒プログラム」のプログラム部分の説明その4
« Home »
2015年 4月 16日 「オナニー中毒プログラム」のプログラム部分の説明その4 はコメントを受け付けていません。

「オナニー中毒プログラム」のプログラム部分の説明その4

Tags

期間が空いてしまってすみません。前回の記事の続きです。
「オナニー中毒プログラム」のプログラム部分の説明を続けます。
オナてつに特化した再生方法の「06.」の続きから。

◆【「オナニー中毒プログラム」のオナてつに特化した再生方法の続きの続き】◆

07.【バックグラウンドアシストボイス再生機能】
オナニー中毒プログラムは、「バックグラウンドアシストボイス」と
名付けた「重ね合わせ再生機能」があり、コース再生中にサブコースの音声を
もう1音重ねて再生させることができます。これにより、エロさも倍増(当作品比)。

例えば、バックグラウンドで声優様のフェラ音を流しつつ、
通常のコース音声を再生させたりすることができます。
プログラム的にはメモリやOSが許す限り、コース再生中に何音でも
重ね合わせできますが、3音以上重ねるとうるさく感じるだけで
エロに集中できないという理由で重ね合わせ処理は1音だけにしています。

もちろん、通常のコース音声だけを聴きたい人もいると思うので、
このバックグラウンドアシストボイス再生機能はいつでも自由に
ON/OFFできます。

また、通常のコース再生の種類がたくさんあるので、
バックグラウンドアシストボイスとして重ねて再生させるサブコースパターンも
たくさん用意しています。バックグラウンドで声優様の嘲笑音声を流したり、
喘ぎ声を流したり…etc

08.【自分好みの淫語内容で自由にオナてつ!カスタマイズ再生機能】
オナニー中毒プログラムは、自分の好きな系統の淫語のボタンを
バシバシと押すだけで、コース再生の内容を自由にカスタマイズ再生できる
機能があります。

これにより、自分好みのオナてつ内容をいつでも簡単に作ることができます。
こんな感じで内容を簡単に割り振れます。

・「オマンコ」パターン20%
・「オメコ」パターン20%
・「童貞」パターン10%
・「嘲笑」パターン10%
・「射精擬音」パターン30%
・「ペニス」パターン10%
                 …合計100%


オナニー中毒プログラムで行っている主な再生方法は以上です。
細かい部分を入れるとまだあるのですが割愛します。

次は、ユーザーインターフェース周り(操作周り)の説明をします。



◆【ユーザーインターフェース周り(操作周り)の説明】◆

01.【ボタンオートソート機能と設定自動保存】
オナニー中毒プログラムは流れに沿ってボタンを押して行くだけで
簡単にオナてつが楽しめるのですが、コース選択画面ではさまざまなコースが
たくさん用意されているため、コース一覧表示は、一覧表示切替ボタンを
押して表示内容を切り替えます。

しかし、自分の好きな系統のコースが、例えば、シコシコ連呼系が
好きな人がいて、シコシコ連呼系のコースのボタンが
後ろの方のページにあった場合、毎回、切り替えボタンを
何回か押さなくてはならない必要が生じてしまいます。

そこで、オナニー中毒プログラムは、ボタンオートソート機能を搭載し、
最後に押されたボタンを記憶し、そのボタンを先頭にしたボタン配置に
並べ替えて表示させるようにしています。これにより、自分の好きな系統の
コースのボタンが必然的にコース一覧表示の1ページ目にくるようになり、
毎回、切り替えボタンを何回も押す必要がなくなるようになっています。

もちろん、並べ変わったボタンの配置状態はいつでも初期状態に
戻すことも可能です。ボタンオートソート機能自体も
いつでもON/OFFできます。オナニー中毒プログラムは、
ボタン配置の他にも基本的に設定した値は全て記憶するように
作られているため、毎回無駄な操作の手間を必要としません。
もちろん、これらの部分はいつでも初期状態に戻せます。

02.【ホットキー対応】
この部分はまだ作ってないのですが、(・∀・;
オナニー中毒プログラムは、ホットキー(ボタン一発で決められた動作を実行)
に対応しています。ホットキーの種類も自由に設定可能(予定)。

例えば、射精中のシーンに瞬時に切り替えたい場合は、
設定したホットキー1発で切り替わるようになります。
とりあえず、いろいろなシーンでホットキー機能が使えるようにします。



…とりあえず、オナニー中毒プログラムのプログラムの説明はこんな感じです。
あっ、あと、オナニー中毒プログラムには、シークレット機能その1など、
遊び心も少し入れてます。

オナニー中毒プログラムの操作周りは、
ユーザーインターフェースデザイン担当のnekocalさんからの要望を
なるべく全部入れて作っているのですが、時間的な問題で
まだ以下の要望項目の機能を入れられていません。

・ジョイスティク操作対応
・マウスジェスチャー機能
・コースボタンにスペシャルボタン(ユーザー定義割り当て)
・謎ショートカット
・全てのボタンにポップアップヘルプ表示
・コースボタン上に今までに押された回数を表示
・シークレット機能その2

現在、制作スケジュールがめちゃくちゃ遅れているため、
時間的に厳しいのでこれらの要望項目は作品公開1年後ぐらいに行う
バージョン2.0?で入れるかも知れません。(いや、たぶん全部入れます。)

nekocalさん、全部の要望に応えられなくてごめんよぉ。(;´Д⊂)
いくつかはサクッと入れられそうなんだけど、
なにぶん、音声ファイルのフレーズ単位の切り出しが
いまだに全部終わっていないので…(TДT)

関係者の皆さん、リスナー様、私、silver-rubyの担当個所が原因で
スケジュールを遅らせていてごめんなさい。○| ̄|_
いつもごめんなさい。○| ̄|_

[posted by : silver-ruby]


追記:

 silver-ruby氏、お疲れ様です。^^
プログラムの説明、ありがとうございました!^^

 スケジュール遅れはむしろセリフを作り過ぎた私のせいなので、
silver-ruby氏は気にしないでくださいな。^^;

[posted by : みかん曲線]


追記:

  ∧ ∧
 (´・ω・`)   n  silver-rubyさん、お手伝いに行くよ!待ってて!
 ⌒`γ´⌒`ヽ( E)  みかん曲線さんも現地で会おう!
 ( .人 .人 γ /
 =(こ/こ/ `^´
 )に/こ(    未来を切り開く男(ねこ大好き)

[posted by : nekocal]

Comments are closed.