DLsiteへ簡易予告してきました!

簡単な予告ですがたったいまDLsiteへ予告手続きしてきました!
たぶん明日あたりにDLsiteのフルーツボイスのページに予告ページが公開されると思います。

笑顔の檸萌音ちゃんを描いてみた。(だいぶ前だけど…)
もうちょっとだけ待っててね♪

予告開始と言っても、正式公開はもうちょっとだけ先なのが心苦しいところです。
私、silver-ruby担当部分の作業が遅れに遅れていて、
本当に第5作目がいつまで経っても公開できなくて申し訳ございません。
関係者の方々、第5作目をお待ち頂いている方々、
公開スケジュールが遅れに遅れて申し訳ございません。<(_ _)> ペコリ
もうちょっとだけお待ち頂けないでしょうか。
何卒宜しくお願い致します。<(_ _)> ペコリ(TДT)ごめんなさい。

[posted by : silver-ruby]



追記:

silver-rubyさん、乙です!!!!!

檸萌音ちゃんの笑顔は「守りたいこの笑顔」ですわ

しかしシークレット出すまで檸萌音ちゃんに抜かれ続けてるンゴwwwwwww

[posted by : nekocal]

2015年 10月 21日

簡易予告してきます。

Windows XPだとランダムPANが上手く機能していなかったバグだけど、
プログラム記述を何度見直しても間違ってない気がしたので、
もしかして、テストしているオレのWindows XPマシンのサウンドボードが壊れてるんじゃね?
疑惑が沸く。スピーカー出力とイヤホン出力の端子を差し直したり、
別のに取り替えてみたり、いろいろ試す。
それでもやっぱり、ランダムPANが上手く機能していない。
悩んだあげく、やっぱり、サウンドボードが壊れてるんじゃね?疑惑に行き着く。
で、こっそり会社に置いてあるXPマシン数台でテスト。
全て問題なくランダムPANが機能している!?
どうやらウチのテスト用XPマシンのサウンドボードが壊れていたので間違いない模様。
こんなことあるんだ…と驚く。○| ̄|_

とりあえず、これでようやくオナ中のWindows XP対応が終了です。
これからDLsiteへ簡易予告してきます。

[posted by : silver-ruby]

2015年 10月 21日

XP対応のプログラム部分

音量バーの動作部分のプログラム部分をWindows XPに対応するように直し終わって
ようやくWindows XP対応が終わった!と喜び、
一応最終確認としてヘッドフォンで聴いてみたら、
今度はWindows XPだとランダムPANが上手く機能していない…(TДT)
一応片方の音が大きくなってるけどもう片方からも小さ目の音がする…
もうやだ…○| ̄|_

[posted by : silver-ruby]

2015年 10月 18日

一個所だけバグが取れない…

ご無沙汰しております、プログラム担当のsilver-rubyです。
本当に第5作目がいつまで経っても公開できなくて申し訳ございません。
関係者の方々、第5作目をお待ち頂いている方々、
本当に申し訳ございません。<(_ _)> ペコリ(TДT)ごめんなさい。

現在、プログラムの部分で一個所だけバグが取れなくて悩んでいます。
なんか上手く直らない…。○| ̄|_
夜に詳細を書きます。

[posted by : silver-ruby]



追記:

バグが取れない件ですが、BGアシストボイス機能をONにしてると
再生開始から2時間ちょっと過ぎるとエラーで必ず止まってしまいます…。○| ̄|_
一定時間が過ぎると起こる現象なので、オーバーフロー系のバグで
再生バッファが壊れるのが原因だと推測がつくんだけど、
どうしても上手く直らない…。
BGアシストボイス機能がONのときは再生テーブルを2ライン走らせて
別々のタイミングで再生バッファのメモリを解放してるんだけど、
一部のメモリの解放が上手くいってないっぽいです…。
プログラムが分かる人にしか分からない説明ですみません。

あとプログラムで残ってる作業は、
XPでの動作確認と音量バーの動作部分のプログラム部分をXP対応に直すと
BGアシストボイス機能のバグの個所だけです。
3連休中にバグが取れなかったらVer2.0ぐらいまでは
BGアシストボイス機能を一旦外すことも検討してます。
いつまで経っても公開できないので…。

あと、新機能としてオナてつの残り時間が少なくなると
檸萌音ちゃんが声で教えてくれる「お知らせコール機能」を実装しました。

それとカスタマイズ画面からコース内容をカスタマイズする機能ですが、
それぞれの淫語系統の音声ファイル数がまちまちでアルゴリズム的に
どうしても大ざっぱな組み合わせのカスタマイズしかできないので、
カスタマイズ画面からコース内容をカスタマイズできる機能を思い切って無くし、
その替わりに、「ユーザーカスタマイズボタン機能」を実装しました。

これはユーザーカスタマイズボタンの内容を外部ファイルとして持ち、
そのファイルの内容をメモ帳などのテキストエディタで書き換えることで、
ユーザーカスタマイズボタンにユーザー様が自由にコース内容を
細かく設定できる機能です。こっちの方式だとかなり細かくユーザー様が
自由自在にコース内容を自分好みに作れます。現在のバージョンですと、
ユーザーカスタマイズボタンは14個まで設定できるようにしています。
「14個まで自由にコース内容を組み込めるボタンがある」というと
イメージが沸き易いと思います。

あと、オナニー中毒プログラムの動作中の動画も
デスクトップキャプチャーツールで録画することで上手く作れたので、
近い内にオナニー中毒プログラムの動作中の動画を公開できると思います。
ただ、自分の使ってるパソコンのマシンスペックがあまり高くないので、
320×240サイズでフレームレート30コマ/秒の動画しか作れなかったのですが、
それでもオナニー中毒プログラムが使い易く、且つ、快適に動いているのが
十分伝わるかと思います。

[posted by : silver-ruby]

2015年 10月 10日